生活をお金に換算するとどれくらい?
経済産業省「生活コストの『見える化』システム」を使って青森県と首都圏を比べてみよう!

災害

今後30年間に、震度6以上の揺れが発生する確率・津波避難対策地域の該当

WIN!

AOMORI貨幣価値

232,224(円/年)

地域:弘前市 黒石市 平川市 大鰐町

TOKYO貨幣価値

59,916(円/年)

地域:渋谷区 世田谷区 中野区 目黒区

教育・子育て

小・中学校までの距離・学校での子供に対する先生の目の届きやすさ・大学までの距離・保育所の待機児童率

WIN!

AOMORI貨幣価値

182,436(円/年)

地域:田舎館村

TOKYO貨幣価値

118,656(円/年)

地域:世田谷区

ライフスタイル

地域で採れた食材の入手のしやすさ・治安の良さ・地域の活動に関わる人の割合

WIN!

AOMORI貨幣価値

115,500(円/年)

地域:藤崎町

TOKYO貨幣価値

7,604(円/年)

地域:渋谷区

医療・福祉

老人福祉施設の在所率・病院又は診療所までの距離・救命救急センターまでの所要時間

WIN!

AOMORI貨幣価値

178,564(円/年)

地域: 八戸市

TOKYO貨幣価値

173,244(円/年)

地域:中野区

「生活コストの『見える化』システム」とは?

「生活コストの『見える化』システム」とは、地方から都市部への若者の人口移動を見直すために、経済産業省(地域経済産業グループ地域経済産業調査室)で開発したシステムです。このシステムを使うと、家計収支のシミュレーションや、貨幣価値に換算した暮らしやすさ指標を市区町村ごとに比べることができます。

設定条件

20歳代:利便性志向:単身世帯

青い森の宝探し 青森県と県外を比べてみました

高校生が探す!青森県の暮らしやすさ

暮らしの価値 青森 VS 首都圏

まだまだあるぞ!いろいろリサーチ結果

就職先は県内?県外?聞いてみました生徒のイシキ・保護者のイシキ

データで見る 青い森の国

メニューを開くメニューを閉じる

ページの先頭に戻る