希望する就職先は県内?県外?就職したら何が心配?
保護者の方は子どもに県内に就職してほしい?
そんな生徒と保護者の就職に対する意識に関するアンケートの結果(抜すい)をご紹介します。

調査の概要

平成28年度高校生の就職に関する意識調査

実施主体 青森県教育庁
対象 就職を希望する県立高校3年生全生徒(2,734名)及びその保護者(任意)
実施時期 平成28年8月25日~9月30日
回答率 100%

生徒のイシキ

生徒のイシキ

Q1
希望する就職先は?

製造業が全体の割以上で位。
公務、卸売業・小売業、建設業が続く

1位 製造業22.9%
2位 公務10.9%
3位 卸売業、小売業9.1%
4位 建設業8.4%
5位 サービス業8.2%
6位 宿泊業、飲食サービス業7.6%
7位 電気・ガス・熱供給・水道業5.2%
8位 医療・福祉4.5%
9位 運輸業、郵便業3.9%
10位 学術研究、専門、技術サービス業3.5%
生徒のイシキ

Q2
希望する就職先は県内?県外?

県内希望者が割超、
県外希望者は割弱

1位 県内61.0%
2位 県外39.0%
生徒のイシキ

Q3
就職先を決める際、役立った、よかったことは?(3つまで回答)

会社の情報をもっと知りたい

1位 会社見学会55.1%
2位 会社についての詳細な情報51.6%
3位 教員との面談30.3%
4位 保護者と相談する時間25.2%
5位 会社担当者との情報交換15.2%
生徒のイシキ

Q4
就職後の生活で心配なことは?(3つまで回答)

仕事の心配よりも
職場での人間関係が心配...

1位 会社での人間関係60.9%
2位 仕事を覚えられるかどうか46.0%
3位 食事や生活習慣に慣れることができるか23.8%
4位 仕事についての相談相手がいるか22.9%
5位 一人暮らしをうまくやっていけるかどうか18.9%
生徒のイシキ

Q5
県内就職を希望した理由は?(5つまで回答)

1位 自宅から通える57.3%
2位 県内にいたい54.2%
3位 地元に貢献したい28.3%
4位 業務内容が合っている17.1%
5位 説明会等で魅力を感じた15.9%
6位 就業時間や休日が明示されている15.8%
7位 学校で身につけた技術や資格を生かせる14.6%
8位 保護者や知人等のすすめ13.4%
9位 福利厚生制度が充実している12.8%
10位 会社の知名度が高い12.6%
生徒のイシキ

Q6
県外就職を希望した理由は?(5つまで回答)

「県外で働きたい」、
「自宅を離れて生活したい」が上位!

1位 県外で働きたい58.2%
2位 自宅を離れて生活したい36.9%
3位 寮などが完備されている33.6%
4位 都会に魅力を感じる21.2%
5位 説明会等で魅力を感じた20.5%
6位 業務内容が合っている19.6%
7位 賃金が高い17.7%
8位 学校で身につけた技術や資格を生かせる17.3%
9位 福利厚生制度が充実している15.0%
10位 会社の知名度が高い14.4%

「賃金が高い」は位、
「会社の知名度が高い」は10

生徒のイシキ

Q7
県外に就職した後は?(県外就職希望者のみ回答)

割がそのまま県外で働きたい

1位 そのまま県外で働き続けたい58.0%
2位 将来的には青森県に戻って働きたい23.4%
3位 どちらもあてはまらない18.5%

保護者のイシキ

保護者のイシキ

Q1
子どもの就職先に望むことは?(5つまで回答)

「福利厚生制度の充実」、
「業務内容が合っている」が上位

1位 福利厚生制度が充実している52.4%  
2位 業務内容が子どもに合っている48.1%
3位 寮などが完備されている35.3%
4位 就業時間や休日が明示されている34.2%
5位 学校で身につけた技術や資格を生かすことができる30.3%
6位 県内である28.1%
7位 自宅から通える22.7%
8位 資格取得を支援してくれる21.3%
9位 会社が求める人材に子どもが合っている20.2%
10位 賃金が高い19.3%
保護者のイシキ

Q2
県内・県外就職の希望(子どもが県内就職の保護者)

「県内就職希望」、
「子どもに任せている」が多い

1位 子ども、保護者ともに県内就職47.8%
2位 全てこどもに任せている24.9%
3位 県内外どちらでもよい18.2%
保護者のイシキ

Q3
県内・県外就職の希望(子どもが県外就職の保護者)

「どちらでもよい」、
「子どもに任せている」が多い

1位 県内外どちらでもよい27.6%
2位 全てこどもに任せている26.0%
3位 子ども、保護者ともに県外就職21.9%
保護者のイシキ

Q4
県外に就職した後は?(県外就職希望者の保護者のみ回答)

割が将来は青森県に
戻ってきてほしい

1位 将来的には青森県に戻ってほしい43.2%
2位 どちらもあてはまらない34.4%
3位 そのまま県外で働き続けてほしい21.9%

全国の高校生は… 地元就職がスタンダード?

8割以上が地元に就職

全国の高校生は地元に就職しているのか、それとも東京など都会に就職しているのか、気になるところです。そこで、全国の高校卒業者の就職状況を調べてみました。
平成28年3月に高校を卒業し、就職した生徒は全国でおよそ18万7千人です。このうち、地元に就職した生徒は15万2千人で、全体の8割以上が地元に就職しています。

都会へのあこがれで就職しない!?

正直意外というか、驚き、というのが率直な感想ではないでしょうか。
例えば地元就職率が3位の富山県を見てみましょう。
就職した2,086人のうち、県外就職者はわずか147人。地元就職率は93%です。第4位の石川県も同様に、県外就職者は164人で、地元就職率は92.7%です。

生徒も、保護者も…

青森県では、就職した3,963人のうち、1,752人が県外に就職しています。
地元就職率は55.8%です。(全国第44位)
県外に就職を希望する主な理由は、「県外で働きたい」、「自宅を離れたい」、「都会に魅力を感じる」などが上位となっています。

今、青森県の有効求人倍率は過去最高を記録しています。
また、平成23年に東北新幹線新青森駅が、平成28年には北海道新幹線が開業し、東京や函館がいっそう身近になりました。
インターネットやSNSも急速に進化しています。
ほんの数年前と今とでは状況が大きく変わっています。

生徒の皆さん、そして保護者の皆さんも、先入観やイメージに捉われず、様々な情報を集め、地元で働き、暮らすことの魅力をよく知った上で、進路を選択してはいかがでしょうか。

平成28年3月卒高等学校卒業者の就職状況(都道府県別)

文部科学省(大学等卒業者及び高校卒業者の就職状況調査)

順位 都道府県 就職者数(人) 就職率(%)
県内 県外 県内 県外
1 愛知県 11,372 378 11,750 96.8 3.2
2 大阪府 7,832 571 8,403 93.2 6.8
3 富山県 1,939 147 2,086 93.0 7.0
4 石川県 2,088 164 2,252 92.7 7.3
5 北海道 9,351 770 10,121 92.4 7.6
6 静岡県 6,550 551 7,101 92.2 7.8
7 滋賀県 2,054 200 2,254 91.1 8.9
8 東京都 6,124 604 6,728 91.0 9.0
9 長野県 3,175 318 3,493 90.9 9.1
10 広島県 3,273 331 3,604 90.8 9.2
11 群馬県 3,014 335 3,349 90.0 10.0
12 山梨県 1,298 160 1,458 89.0 11.0
13 兵庫県 5,742 741 6,483 88.6 11.4
14 福井県 1,483 192 1,675 88.5 11.5
15 新潟県 3,388 445 3,833 88.4 11.6
16 香川県 1,406 194 1,600 87.9 12.1
17 茨城県 4,702 666 5,368 87.6 12.4
18 三重県 3,686 535 4,221 87.3 12.7
19 京都府 1,639 301 1,940 84.5 15.5
20 福島県 4,149 883 5,032 82.5 17.5
21 岡山県 3,337 719 4,056 82.3 17.7
22 栃木県 3,260 733 3,993 81.6 18.4
23 愛媛県 2,166 498 2,664 81.3 18.7
24 宮城県 3,854 906 4,760 81.0 19.0
25 山口県 2,805 665 3,470 80.8 19.2
26 鳥取県 974 258 1,232 79.1 20.9
27 福岡県 6,029 1,613 7,642 78.9 21.1
28 山形県 2,355 686 3,041 77.4 22.6
29 神奈川県 4,114 1,210 5,324 77.3 22.7
30 徳島県 1,119 332 1,451 77.1 22.9
31 千葉県 4,952 1,473 6,425 77.1 22.9
32 和歌山県 1,473 456 1,929 76.4 23.6
33 岐阜県 3,300 1,023 4,323 76.3 23.7
34 大分県 2,149 679 2,828 76.0 24.0
35 島根県 994 329 1,323 75.1 24.9
36 埼玉県 5,688 2,432 8,120 70.0 30.0
37 沖縄県 1,652 710 2,362 69.9 30.1
38 岩手県 2,144 1,107 3,251 65.9 34.1
39 秋田県 1,674 916 2,590 64.6 35.4
40 高知県 670 379 1,049 63.9 36.1
41 奈良県 855 537 1,392 61.4 38.6
42 長崎県 2,331 1,601 3,932 59.3 40.7
43 熊本県 2,314 1,685 3,999 57.9 42.1
44 青森県 2,211 1,752 3,963 55.8 44.2
45 佐賀県 1,462 1,160 2,622 55.8 44.2
46 宮崎県 1,664 1,393 3,057 54.4 45.6
47 鹿児島県 2,170 1,833 4,003 54.2 45.8
  151,981 35,571 187,552 81.0 19.0

青い森の宝探し 青森県と県外を比べてみました

高校生が探す!青森県の暮らしやすさ

暮らしの価値 青森 VS 首都圏

まだまだあるぞ!いろいろリサーチ結果

就職先は県内?県外?聞いてみました生徒のイシキ・保護者のイシキ

データで見る 青い森の国

メニューを開くメニューを閉じる

ページの先頭に戻る